バラエティ

爆報!天まで届け集合に若林志穂(長女待子)がいない理由がヤバい!

2020年5月22日、TBS系「爆報!THEフライデー」(金曜午後7時)で「天までとどけ」メンバーが集合した放送回(2017年5月19日放送)が、再放送されました。

天までとどけと言えば、4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなられた岡江久美子さん(享年63)が母親役の、大家族をテーマにしたドラマです。

夏休みの昼間に放送され、私自身も楽しみに見てきたので、

岡江久美子さんと言えば、「はなまるマーケット」よりも、「天までとどけ」の方が印象深いです。

さて、「爆報!THEフライデー」見ると、長女:丸山待子役の若林志穂さんがいないことに、違和感を覚えますね。

なぜなのか?

調査すると、「天までとどけ」の裏でいじめ・・・など、ヤバすぎる理由がありました!

早速ご覧ください!

爆報!天まで届け集合に若林志穂(長女待子)がいない

爆報フライデーになぜ長女役まち子がいないの?

天までとどけと言ったら、父親役の綿引勝彦さん、母親役の岡江久美子さん、

そして、13人の子供たちですよね。

個人的に記憶に残っているのは、長男から四女までと、飛んで十実子(とみこ)です。

次女・三女・四女(この3人が同じ部屋だったような?)この三人が女で続いているので、ドラマの中でも、喧嘩したり仲良かったりだったような記憶があります。

そして、上から、男兄弟に挟まれた長女の待子(若林志穂)は、声も顔も可愛かったので、一番記憶にあるし、結構このドラマでは、絶対に欠かせないメイン人物でしたよね。

↓オープニングで、岡江久美子さんの上にいるのが、長女:待子(若林志穂)で、声もひときわ大きく目立ちます↓






さて、前置きが長くなりましたが、今回再放送される「爆報!THEフライデー」は、番組スタッフが、長男の正平役を演じたマジシャンのたかお晃市(47)さんに連絡を取り、共演していた子役たちを集めたということですが、

集まったのは、13人中、9人

全員集まるのが難しいのは、分かりますが、長女の待子(若林志穂)がいないのが、すごく不思議というか、(天までとどけを見ていた人なら)なんで?ってなりますよね。

若林志穂は岡江久美子にいじめられていた? 爆報フライデーに天まで届けの待姉がいないのはなぜ?

「芸能界を引退したから」という理由では、他にも芸能界を引退している子役が出演しているので、納得いきません。

なぜ、いないのか?理由は続きに…。



爆報!THEフライデー「天まで届け集合」に若林志穂(長女待子)がいない理由がヤバい!

岡江久美子は、若林志穂をいじめていたの?

この「爆報!THEフライデー」は、2017年5月19日放送されたのですが、その後、待子役の若林志穂さんが、女性自身の記事で理由を暴露していました。

「今年5月、スマホで目に飛び込んできたのは『天まで』のメンバーが再会するニュースでした。記事には《今夜、みんなが集合する》と書かれていて、私はここにいるのになんでなんだろうと。それで、5月19日に放送された『爆報!THEフライデー』(TBS系)を見てみたんです」

「『爆報─』を見ていると、『天まで』に待子が存在していないかのような作りになっていました。そもそも、私には出演のオファーがありませんでした。でも、ネットを見てみると“長女の待子ちゃんは?”という声を目にして、ファンの人が私のことを覚えていてくれたのがすごくうれしくて私はここ何十年間もかなり苦しかったから……。

ファンの方たちに報告するときが来たと思いました」

この記事を読むと、若林志穂さんは、「爆報!THEフライデー」に子役たちが出演する際、声をかけられなかったようですね。若林志穂さんが、子役集合を知ったのは、ニュースにて。これは、ちょっと辛いですね。



若林志穂(長女待子)が爆報!THEフライデー出演のオファーがなかった理由は?

「爆報!THEフライデー」が放送されるTBSの関係者は、このように語っています。

「実は番組ではPTSDのことなどを語ってもらおうと、何度か彼女に出演のオファーを出していたんです。でも、ことごとく断られてしまい、今回もダメだと思ってオファーをしなかったのかもしれませんね」(TBS関係者)

「今まで、何度か、若林志穂さんさんに出演のオファーを出していたが、ことごとく断られてので、今回もダメだと思ってオファーしなかったのかも。」

ということですが、「PTSDを語ってもらう」オファーで断られていても、「天までとどけ子役集合」で断っていたのかと言えば、それはわからないですよね。

【若林志穂がPTSDになった理由はこちら】

ちょっと、この理由は、しっくりこないです。



若林志穂が声をかけられなかった本当の理由はいじめ!?

若林志穂は、精神病。被害妄想?

今回再放送される「爆報!THEフライデー」で、天までとどけの子役たちが集合した中に、自分がいなかったことで、さまざまな“裏切り”を告白する決心をした若林志穂さん。

天までとどけの裏でいじめ・・・⁉

ちょっとびっくりするような内容ですが、若林志穂さんが、女性自身の記者に語ったいじめの暴露がこちらです。(記事の下に分かりやすくまとめています)

「『天まで』パート3のとき、撮影現場で人の持ち物がなくなるということが多発しました。ある日、メイクさんのフェイスパウダーがなくなって怪しいと思われる子のカバンを開けようという話になりました。

私は長女だったからか、岡江さんに呼ばれ“この子のカバンを見てよ”と言われたんです。そしたら、そこにフェイスパウダーが入っていました。周りの人たちと、本人に言ったほうがいいのではないかと、スタッフさんに相談したんです。でも、プロデューサーさんたちは、“その子の将来があるから”と犯人探しを嫌がったんです」

結局、盗難騒ぎはそこでうやむやになってしまったという。だが5年後、パート8の打ち上げのときに、意外な言葉が彼女を襲う。

「きょうだい役の男の子たちや、綿引さんのマネージャーさんもいる中でスタッフの方から“おまえ、人の物を盗んでたんだってね。

スタッフみんな『こいつが泥棒か』と思って撮影してきたんだよ”と言われたんです。

隣にいたきょうだいたちはみんな事情を知っているのに“待子はそんなことしないよ”って、誰ひとり言ってくれなかったんですよ。

その瞬間、これまでひとつひとつ築いてきた『天まで』の8年間はなんだったんだと。裏切られた気持ちでいっぱいになりました。私は人の物を盗んだこともないのに、そんな終わり方ないでしょって。

ドラマの設定は家族なのに、なんでここまで温度差があるんだろうと思いました」





簡単に説明すると

  1. 撮影現場で人の持ち物がなくなるということが多発
  2. メイクさんのフェイスパウダーがなくなって怪しいと思われる子のカバンを開けようという話になった
  3. 長女だったからか、岡江さんに呼ばれ「この子のカバンを見てよ」と言われた。すると、そこにフェイスパウダーが入っていた
  4. 結局、盗難騒ぎは、うやむやになったまま終わる
  1. その5年後、パート8の打ち上げのときに、兄弟役の男性や綿引さんのマネージャーもいる中で、スタッフから「おまえ、人の物を盗んでたんだってね」と言われる
  2. さらに「スタッフみんな『こいつが泥棒か』と思って撮影してきたんだよ」と言われた
  3. 隣にいた兄弟たちはみんな事情を知っているのに「待子はそんなことしないよ」と、誰ひとり言ってくれなかった

天までとどけは、1991年から99年まで、8シリーズが放送されたのですが、

若林志穂さんの立場になると、こんなにひどい仕打ちを受け、ショックを受けたまま、「天までとどけ」シリーズは終了したようです。



若林志穂は岡江久美子にいじめられていた?

若林志穂と岡江久美子は仲が悪い?

この若林志穂さんの暴露内容を見て、岡江久美子さんが、若林志穂さんをいじめていたと誤解している人が多くいるようですが、

(個人的な意見ではありますが)岡江久美子さんは、『待子がそんなことするわけないと、潔白を証明する意味で、まずは、長女である待子(若林志穂さん)に対して、このように言ったのではないか』と思います。

サバサバしている性格の岡江久美子さんが、待子のことを疑って、このように言ったとは考えにくいと思います。



若林志穂と五郎役須藤公一の確執

五郎とまちねえは仲悪いの?

天までとどけが終了して2年後、殺人事件を目撃したことにより、PTSD(心的外傷後ストレス障害)になってしまう若林志穂さん。

若林志穂さんがPTSDになったのち、五郎役の須藤公一さんから、食事会に誘われます。

そこでも、あるプロデューサーから、みんなの前で「コイツ、頭おかしいから」と言われます。

またも、周りからフォローされることもなく、『自分が盗んだ?』と錯覚に陥る精神状態だったようです。




そして、ここからは、若林志穂さんと五郎役の須藤公一さんの確執についてです。

調べていくと、若林志穂さん側の一方的な主張ですがどうやら、二人は、仲が悪いようです。(※ただ、五郎はそのように思ってないです)

エピソード①「天までとどけ」20周年のパーティーに参加できなかった

  1. 五郎から20周年のパーティーと言われず、「食事会がある」と連絡があったが、病気を治すことを優先した若林さんは断る
  2. 当日、電話すると、父親役の綿引さんから「待子なにやってるんだ?」と言われ、ほかの人とも話していたら、途中でいきなり五郎に電話を切られた
  3. その後、ツイッターを見て、そのときの食事会が20周年のパーティーだったと気づく
  4. そんな大きいパーティーだなんて知らなかった若林志穂さん。もし知っていたら、関係者の方々にお礼しに行っていた

エピソード②東日本大震災の時のメール内容がひどい

  1. 2011年の東日本大震災のとき、『天までとどけ』監督から、五郎に、兄弟の安否を確認するよう言われる
  2. その時、五郎から着たメールには《みんな待子のことが嫌いだから》と書いてあった

このメール以降、「天までとどけ」関係者と一切連絡を取らなくなった若林志穂さん。

一方、他の家族は、番組終了後も年に1回は出演者が集まり、LINEで家族のグループもでき、各出演者の誕生日になると、マメで幹事役の五郎(須藤公一)が必ず報告していたそう。

昨年2019年の秋も、岡江さん含む家族で集まったようです。



若林志穂はPTSDによる被害妄想?

なんでまちこだけいないの?

若林志穂さんの暴露内容、本当にひどいと思ってしまいましたが、これって、若林志穂さん側の一方的な意見ですよね。

度々名前が出てくる五郎役の須藤公一さん、母親役の岡江久美子さんは、この件をどう思っているのか、それも女性自身の記者の方が取材されています。

それを見ると、若林志穂さんは、PTSDになり、被害妄想をしていたのではないかと思ってしまったので、それらを見ていきましょう。

【被害妄想の検査と診断】
被害妄想はPTSDや統合失調症、うつ病などの精神疾患、老化に伴う認知症、あるいは覚せい剤などの使用を原因として現れる、他人から何らかの危害を加えられていると思い込んでしまう妄想を言います。精神疾患や認知症によるものであれば当該疾患に関する検査方法によって、覚せい剤によるものであればその使用事実によって、その診断を下すことができます。

【被害妄想はどんな病気?】
事実ではないことを事実だと思ってしまう妄想。妄想の内容は様々ですが、自分が狙われていると感じるような妄想を被害妄想といいます。しかし妄想しているからといって、それがすぐ病気と結び合うわけではないですが、妄想が度を越えていないかどうか、精神状態のチェックなどを通じて検査しなければいけません。妄想の症状について原因はハッキリとしていませんが、環境や心理的な要因等が組み合わさって発症に繋がるようです。

引用:https://www.hospita.jp

調べてみると、PTSDが原因で、被害妄想をしてしまうことがあるようです。

【画像比較】若林志穂が激太り!理由は天まで届けでいじめられたから!?新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日、亡くなられた岡江久美子さん。 本当に、突然の訃報でショックが大きいのですが、岡江久美子...




五郎役須藤公一と岡江久美子側の意見

以下が、五郎役須藤公一さん、岡江久美子さん側の意見です。

 彼女から名前も挙がった、五郎役の須藤公一に事実を確認すると、所属事務所を通じて以下のような返答があった。

何度も何度も、そんな事ないよ、そんな事誰も思ってないよ、そんな事誰も言ってないよと言っても待姉の気持ちを変えてあげること、待姉の誤解を解く事はできませんでした。 6年ぐらい前に、待姉に携帯番号を解約?変更?され、それからは全く連絡がつかない状態でした。ずっと気にしていました。「今幸せです」との事なのでホッとしてます。嬉しく思います。いつかまた家族皆で会えたら、食事ができたらと思っています》

また、実の母親のように慕っていた、岡江久美子にも自宅前で直撃取材した。

岡江久美子はいじわるなの?

─若林志穂さんが、『天まで』で、イジメられたと告白しているのですが?

そんなこと、絶対ないですよ。私も綿引さんも子どものように可愛がっていたし。セリフは多かったし大変だったかもしれないけど。待子はなんでそう思っているんだろう?

そこには、困惑の色がうかがえる。

─『天まで』を特集した『爆報』からオファーがなく、傷ついているようですが?

ガラスみたいに、すごく繊細な子だった。でも、お酒を飲めば楽しかったし、とってもいい芝居していたの。なので、精神的に心配だわ」

─特に、五郎役の須藤さんから、いろいろ嫌がらせを受けていたみたいですが?

五郎が今でも本当に私たちの要になって声をかけてくれるし、いい子なんです。ケンカはあったかもしれないけど、仲はよかったですよ」

と、若林を心配する。

これを読むと(正直、どちらが真実なのかは、分からないところではありますが)完全に若林志穂さんと意見が食い違っていますよね。

精神的に、今まで辛い思いをしてきた若林志穂さん…。

いろんな意味で、心配ですね・・・



爆報!THEフライデー「天まで届け集合」に若林志穂(長女待子)がいない理由がヤバい!まとめ

天までとどけって、いじめがあったの?

長くなりましたが、まとめると、このようになります。

  1. 天までとどけスタッフ、関係者からいじめを受けていた若林志穂(度々、酷い言葉を浴びせられる)
  2. 天までとどけ終了後、殺人現場に遭遇し、PTSD発症
  3. 「天までとどけ」20周年パーティーをただの「食事会」と思い参加しなかった
  4. 東日本大震災の時、五郎からひどいメールをもらい、携帯番号を変更
  5. 以降、「天までとどけ」関係者と一切連絡を取っていない若林志穂
  6. もちろん、長男が、若林志穂に連絡を取れるはずがなく、爆報!THEフライデーで集合をかけることすらできない

【結果】

若林志穂さんは「爆報!THEフライデー」に出演できなかった

いじめの内容は、陰湿悪質で、本当にひどいものですが、この一連の流れを見ると、結局、天までとどけ関係者と連絡を絶ったのは、若林志穂さんご本人…ですよね。

被害者意識が少し強い気が・・・。

たくさんの不幸なことが身に降りかかり、PTSDを発症してしまったので、仕方がないと言えばそれまでなんですが、誤解が解けてほしいなと個人的に思います。

 

8シリーズまで、視聴者を楽しませてくれた長女の待姉と兄弟がもう一度、仲良くしている姿をもう一度見れる日が来ますように・・・。


【画像比較】若林志穂が激太り!理由は天まで届けでいじめられたから!?新型コロナウイルスによる肺炎で、4月23日、亡くなられた岡江久美子さん。 本当に、突然の訃報でショックが大きいのですが、岡江久美子...
若林志穂が見た殺人事件とは(8月26日)!PTSD発症し芸能界引退!天までとどけと言えば、長女の待子役、若林志穂さんを思い出す人も多くいると思います。 今回、新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなられ...