その他

山口県民葬はいつどこで何時から?一般献花の場所についても(安倍晋三元首相)

2022年9月27日に予定されている故・安倍晋三元首相の国葬。

その翌月に、安倍晋三元首相の地元、山口県でも県民葬が予定されています。

この記事で分かること
  • 山口県民葬の日時と場所等詳細情報(いつどこで何時から?)
  • 一般献花の場所は全部で8カ所!日時も
  • 山口県民葬の費用について

山口県民葬はいつどこで(日時・場所)何時から?

安倍晋三元首相の県民葬は、

2022年10月15日(土)午後2時から

行われます。

主会場として場所は

海峡メッセ下関

参列者は、2,000人超の見通しだそうです。

海峡メッセ下関の最寄り駅は、JR下関駅。

歩いていくと約10分くらいかかります。



県民葬主会場の一般献花について

海峡メッセ下関で、県民葬が終わった後、

午後4時頃から、同会場で、一般献花可能となります。

献花に使う花は、基本的には、葬儀社や主催者が用意するのが一般的となっています。

献花は次の手順で行います。

  1. 献花台に進む
  2. 係の人から花を両手で受け取る
  3. 花が横向きになるように、右手は花の下に、左手は茎の上に添え、胸くらいの高さで持つ
  4. 遺族に一礼し、祭壇へ進む
  5. 祭壇の前で遺影に一礼する
  6. 花を回転させ、花が自分寄りに、根元が祭壇側になるよう整えて、献花台に供える
  7. 黙とうをし、遺影に再度一礼する
  8. 遺族や僧侶に一礼する
  9. 案内にしたがって、自席または会食の会場などへ移動する

 




山口県民葬の一般献花の場所は8カ所(安倍晋三元首相)

海峡メッセ下関以外でも、7カ所(下関を入れて計8か所)で、一般献花会場が設けられます。

県民葬 山口 日時

サテライト会場として、

長門市のルネッサながとで、一般献花午前10時から

サテライト会場とは、メインの会場の他に作るサブ会場のこと

県民葬(山口県)一般献花の場所と日時

  • 山口市:維新大晃アリーナ
  • 宇部市:県産業技術センター
  • 周南市:県周南総合庁舎
  • 柳井市:バタフライアリーナ
  • 岩国市:シンフォニア岩国
  • 萩市:萩市民館

いずれも、一般献花、午前10時から可能となります。

メイン会場、海峡メッセ下関の一般献花は、午後4時頃からです。



山口県民葬の費用は?

今回行われる県民葬の費用として、

主会場費用に、約4,900万円

7カ所の会場費として、約1,400万円

会場費だけで、約6,300円の費用がかかるそうです。

県民葬は、県のほかに県議会、自民党県連、市長会などが主催する予定で、費用の一部を県連が負担するとのことです。

▼是非、この機会に数珠はいかがでしょうか▼

安倍晋三国葬 天皇陛下
安倍晋三国葬に天皇陛下は参列しない⁉天皇皇后両陛下の使者って誰?安倍晋三元首相の国葬の日が、近づいています。 9月19日には、イギリスのエリザベス女王の国葬が執り行われ、日本からは天皇皇后両陛下...