その他

【台風10号最新】2020年山口県進路予想!最接近はいつ?非難グッズ用意

台風9号に続き、2020年9月1日に発生した猛烈な勢いとされる特別警報級の台風10号(ハイシェン)が本州に接近しています。

ここでは、山口県の2020年9月の台風10号最新情報をお届けします。

特に、今回は、過去最強クラスの台風となるようなので、早め早めの準備を心掛けましょう。

進路予想!最接近はいつ?必要な非難グッズについても載せていますので、確認して準備をしておきましょう。

【台風10号最新】2020年山口県進路予想!最接近はいつ?

台風10号山口県下関市 北九州市 山口市 宇部市 小野田市 萩市 長門市 防府市 徳山市ANN NEWSより

今回の台風10号は特別警報級と気象庁が発表しています。

台風10号は、非常に速いスピードで発達しています。

9月6日㈰最新情報

9月5日㈯情報

9月4日㈮情報

9月3日㈭情報

山口県に最も近づくのは、9月7日(月)のAM3時頃からです。

特に、

7日㈪の早朝から10時前後くらいが暴風雨圏内に入るとの予報もあります。

県内では、月曜日の臨時休校が決まった幼稚園や学校も多くあるようです。

9月7日(月)は、925hPaという非常に強い勢力で接近。

山口県下関市 台風10号最新情報 北九州市 山口市 宇部市 小野田市 防府市 徳山市 岩国市 柳井市 光市 下松市 新南陽市 美祢市 長門市 萩市ウエザーニュースより

前日の9月6日(日)も猛烈な勢いとなって接近してきますので、早めの対策や準備と十分な注意が必要です。

山口県宇部市台風10号最新情報 山口市 宇部市 小野田市 萩市 長門市 防府市 徳山市

山口県の方は特に9月6日(日)夜遅くから7日(月)午前中にかけて厳重の注意が必要です。



台風10号が危険な理由

特に、今回の台風10号、山口県は、危険半円に位置するので、甚大な被害が出る恐れもあります。

山口県美祢市 萩市 岩国市 柳井市 光市 下松市 徳山市 防府市 小野田市 長門市画像引用元:お天気.com

特別警報級とはどれくらいのものかといいますと、

2018年の高潮や暴風による甚大な被害が出た台風21号や、

昨年2019年関東地方を襲った非常に強い勢力の台風15号並みということです。(鉄塔をも倒すほどの勢力)

↓これくらいの風が来てもおかしくないそうです。


台風10号山口県下関市 北九州市 山口市 宇部市 小野田市 萩市 長門市 防府市 徳山市

台風10号はなぜ特別警報級の強い台風?

台風10号がなぜ、特別警報級の強い台風に発達するかですが、

気象予報士の木原さん曰く、今年は海水温が高く、高いところから湧き上がる水蒸気をエサに台風が発達するため、強い勢力になるようです。(1982年以降海水温が過去最高の水温)

画像のピンクの所が最も高い水温を示していますが、2000年と比べると歴然とした違いですね。

台風10号山口県下関市 北九州市 山口市 宇部市 小野田市 萩市 長門市 防府市 徳山市

【台風10号】非難グッズは?何を準備する?

備えあれば患いなしです。いつ何が起こってもいいように、自分は大丈夫という気持ちは捨てて、準備はしておきましょう!

  • まず早めに、家の周りにある植木鉢や物干し竿、自転車や子供の遊び道具など、飛ぶ危険性があるので、片付けておきましょう。
  • 停電になる可能性もあるので、電池やバッテリー、懐中電灯も必要です。
  • 猛暑が続いているので、停電になった際やコロナ禍での避難場所に不安にならないよう、ガソリンも満タンにしておくといいですね!
  • 非常食、水、ボンベ式コンロなど、食べる物の準備も忘れずに。
  • 断水になる可能性もあるので、お風呂に水を溜めておくといいかもしれません。
  • 非難の際には、小さいお子さん、または高齢の方がいるご家庭ではオムツやビニール袋着替え、マスクなど必要なものをまとめておきましょう

非難グッズは何をどのくらい準備すればいい?

台風10号2020 福岡県福岡市博多区 北九州市 大牟田市 久留米市 直方市 飯塚市 田川市 柳川市 八女市 筑後市 大川市 行橋 豊前 中間 小郡 筑紫野 春日 大野城 宗像 大宰府 古賀 うきは 朝倉 糸島Yahoo!Japan 天気・災害より

飲料水
1日1人3リットルが目安に、家族の人数分を3日分、自宅に用意しましょう。

食料品
最低3日分の食料を家族の人数分が目安です。大規模災害発生時に備えるには、自宅に1週間の備蓄を。中身は、アルファ米などのごはん、缶詰、ビスケットや乾パン、チョコレートなど。

貴重品
ATMが使えなくなることを想定し、キャッシュレス派の人も現金の用意を。10円玉や100円玉などの小銭、またはおつりがないことも想定し、千円札など小さい単位の紙幣が便利です。印鑑、預金通帳、健康保険証などを持ち出すことも重要です。

懐中電灯、携帯ラジオ、携帯電話の充電器
停電に備え、懐中電灯を用意し、電池を確認しておきましょう。台風が直撃する場合には、直前にスマートフォンやモバイルバッテリーを満タンに充電しましょう。

ヘルメット、マスク、軍手
被災した場合に向け、頭を守るヘルメットや防災ずきん、または軍手やマスクも人数分用意しましょう。

救急用品
負傷した時のために、消毒液や包帯、ばんそうこうも用意しましょう。常備薬がある人は数日分の薬と、処方箋の控えもあれば便利です。

衣類など
動きやすい服と数日分の下着、タオルや毛布も。雨具の他、季節によっては防寒具も用意しましょう。

洗面用具など
歯ブラシなど日々使う洗面用具の他、ウェットティッシュや携帯トイレも避難生活で使えるアイテムです。女性は生理用品、乳児がいる家庭はミルクや紙おむつ、哺乳瓶なども用意しましょう。

引用:Yahoo!Japan 天気・災害